地域おこし協力隊を募集します!

地域おこし協力隊として松前町で働きませんか?

 
 町では、令和6年度採用の地域おこし協力隊(町の会計年度任用職員)を募集します。
 地域おこし協力隊は、都市部から人材を受け入れ、定住、定着により地域力の維持、強化を図る制度です。
 地域要件を満たす松前町出身者のUターンも大歓迎です!

※募集の詳細はPDF松前町地域おこし協力隊募集要項 (128.1KB)をご確認ください。
※地域おこし協力隊制度の詳細は総務省ホームページをご確認ください。

 

応募前の個別オンライン相談も可能です

 松前町のこと、暮らし・仕事のことなどの疑問、質問に何でもお答えします。交流の機会としてぜひご活用ください。
 日程調整の上、前日までにZOOMの参加IDとパスワードをメールにてお送りします。
 ※日程は、個別にご相談ください。

 オンライン説明会のお申し込みはこちらから
 

採用区分

・地域おこし協力隊(町の会計年度任用職員)

採用人員

・一般社団法人北海道まつまえ観光物産協会スタッフ 1名
・地域共生の拠点施設「TENOHA松前」スタッフ      2名

※「TENOHA松前」は、東急不動産株式会社が松城に建設中の施設で、コミュニティスペースやコワーキングスペースを備え、町民同士の域内交流や町民と町外の方の交流促進の拠点となることを目指しており、開業は令和6年5月を予定しています。

【参考ページ】
一般社団法人北海道まつまえ観光物産協会はこちら
東急不動産株式会社はこちら

募集要件

年 齢 採用時の年齢がおおむね20歳以上40歳以下の方
 地域要件等    応募時点で、地域要件に該当する3大都市圏と政令指定都市または地方都市等(過疎、山村、離島、半島などの地域に該当しない市町村)に居住し、採用後は松前町に移住し、住民票を異動できる方
資格等 ・普通自動車運転免許を有し、日常的な運転に支障のない方
・パソコン操作が可能な方(ワード、エクセル等による書類作成、SNSを活用した情報発信、ホームページの更新)
※地域要件はPDF松前町地域おこし協力隊の募集に係る地域要件 (454.4KB)をご確認ください。
※次の者は応募できません
○地方公務員法第16条に規定する欠格事項に該当する者
・成年被後見人又は非保佐人(準禁治産者を含む)・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者・松前町職員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない者・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

採用試験

第1次選考
(書類選考)
応募受付後、1週間程度で合否の結果を通知します。
第2次選考(面接) 日程調整の上、オンライン等による個別面接を行います。


受験手続および受付期間

提出書類 DOC松前町地域おこし協力隊応募用紙 (60.0KB)
※提出された書類は返却いたしません。
受付期間 採用人員(3名)に達するまで随時受け付けています。


給料等

(1)給料月額 205,200円(社会保険料等の自己負担分が差し引かれます。)
(2)期末勤勉手当 年間4.5月分(6月と12月に各2.25月分)を支給します。
  ただし、任用初年度は支給割合が期末・勤勉手当ともに30/100となります。
(3)時間外勤務手当、休日勤務手当、通勤手当等

提出書類及び募集要項

DOC松前町地域おこし協力隊応募用紙 (60.0KB)
PDF松前町地域おこし協力隊募集要項 (128.1KB)

担当者より



その他関連ページ

松前町スマートシュリンクSXビジョン
松前町DX推進計画
松前版SDGsチャレンジアクション
まつまえ未来ラボ
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

お問い合わせ

松前町役場 商工観光課
〒049-1592 北海道松前郡松前町字福山248番地1
電 話:0139-42-2640(直通) FAX:0139-46-2048
電子メール:matsumaekankou@gmail.com

ページの先頭へ戻る