ここから本文です。

金子鴎亭記念「北鴎碑林」

書家 金子 鴎亭 >  金子鴎亭記念「北鴎碑林」 >  夏雲や 巍峨の山脈 荘厳す

夏雲や 巍峨の山脈 荘厳す

夏雲やの石碑の写真
夏雲や  巍峨(ぎが)の山脈(やまなみ)荘厳(そうごん)

(巍峨=山が高くそびえる、荘厳=おごそか)

この作品は、鴎亭先生67歳の時の自作の句で、夏の終わりに知床に旅行し、切り立った険しい崖、山なみを見ての感動の一句を作品にしたものと思われます。 
柔らかい羊毛の筆で、構えを大きくして、悠然(ゆうぜん)とした空気を作品に含ませて書かれています。

お問い合わせ

商工観光課
電話:0139-42-2275(代表)

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る