ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

ホーム >  行政情報 >  情報公開(公表・計画等) >  生産性向上特別措置法に基づく先端設備等導入計画について

生産性向上特別措置法に基づく先端設備等導入計画について

 松前町では、生産性向上特別措置法に基づく「導入促進基本計画」を策定し、平成30年7月2日付けで国の同意を得たので公表します。

生産性向上特別措置法の概要

 生産性向上特別措置法の概要については、中小企業庁ホームページをご覧ください。

 ■中小企業庁ホームページ:生産性向上特別措置法による支援
 

松前町の導入促進基本計画

 ■松前町の導入促進基本計画 PDF(136KB)

(概要) 
労働生産性に関する目標 年率3%以上向上すること
対象地域 松前町内全域          
対象業種・事業 全ての業種及び事業
導入促進基本計画の計画期間 国の同意の日から3年間
先端設備導入計画の計画期間 3年間、4年間又は5年間

先端設備等導入計画の概要

 「先端設備等導入計画」とは、中小企業・小規模事業者等が、設備投資を通じて労働生産性の向上を図るための計画です。
 国から「導入促進基本計画」の同意を受けている市町村において行う事業について、市町村から「先端設備等導入計画」の認定を受けることで、固定資産税の特例や金融支援(中小企業信用保険法の特例)、国の補助金における優先採択などの支援を受けることができます。
 詳細については、下記の「先端設備等導入計画策定の手引き」、または、北海道経済産業局ホームページをご覧ください。

 ■先端設備等導入計画策定の手引き(中小企業庁作成)PDF(1.3MB)
 ■北海道経済産業局ホームページ:生産性向上特別措置法(先端設備等導入計画)

先端設備等導入計画の認定申請について

 先端設備等導入計画の認定申請に必要となる書類は、中小企業庁のホームページをご覧ください。

 ■中小企業庁ホームページ:生産性向上特別措置法による支援
 

お問い合わせ

商工観光課
電話:0139-42-2275(代表)

ページの先頭へ戻る