ここから本文です。

イベント情報

まつまえの文化財 >  イベント情報 >  2020年11月11日 松前町郷土資料館ではミニ企画展「つながる」を開催中です!

2020年11月11日 松前町郷土資料館ではミニ企画展「つながる」を開催中です!

松前町郷土資料館では、2020年9月1日よりミニ企画展「つながる」を開催中です。

松前は、札幌や小樽、函館などとともに北海道で初めて電報の取り扱いが開始したまちであることをご存じでしょうか。
情報通信、人とのつながり方は、この100年間で、そしてこのコロナ禍で大きく変化しました。どんなに離れた場所の相手でも、メッセージを送り合い、顔を見ながら会話をすることができる時代。そんな今だからこそ、人と人とのつながり方を振り返ってみました。

会場では、昭和36年製の磁石式電話交換機も展示しています。松前町内の電話が全て自動式になった昭和53年まで実際に使用されていたものです。是非実物に触れてみてください。
企画展は2020年12月10日(木)までとなっております。
展示の様子

令和2年度 松前町郷土資料館ミニ企画展「つながる」

展覧会のチラシ
PDF松前町郷土資料館ミニ企画展「つながる」チラシのダウンロード (9.2MB)
期間 令和2年(2020年)9月1日(火)~令和2年12月10日(木)
休館日 なし
開館時間 9時00分~16時30分
観覧料 無料
会場 松前町郷土資料館(〒049-1594 松前郡松前町字神明30番地)
当館では新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、手指消毒、マスクの着用にご協力いただいております。
 
一覧へ戻る
Get Acrobat Reader web logo
PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない場合は、"Get Adobe Reader"アイコンをクリックしAdobe Readerをインストールの上ご参照ください。

本文ここまで

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る